会員登録 MYページ

ログイン

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

カートへ
ラトルズの書籍

商品検索

ご質問ご意見はこちら ラトルズでのご購入はこちら

関連書籍

ツイッター

デザイン書

暮らし

bar

繭から生まれた花

bar
繭から生まれた花  
拡大
  • ■商品名:繭から生まれた花
  • ■著者:酒井登巳子
  • ■価格:2,592円(本体2,400円+税8%)
  • ■ISBNコード:978-4-89977-174-6
  • ■本のサイズ:A4変形判/フルカラー96ページ
  • ■発売日:2006-12-15
amazonで購入
紙の書籍をラトルズで購入

内容

乳白色にかがやく丸くて小さな繭(まゆ)。
その層を一枚一枚剥いでいくと、花びらが生まれます。
花びらを幾重にも重ねあわせていくと、一輪の花になります。
名づけて「花まゆ」。
ひかりを浴びて麗しく輝き、風を受けてゆらゆら揺らぐ。
愛らしく、清楚で、心なごむ繭の花。
その「花まゆ」考案者、酒井登巳子さんの
見事な作品の数々を写真集に集大成しました。
こんな素敵な造花があったのかと、
だれもが心ふるわせるに違いない、そんな一冊です。

目次

クリックすると表示されます
繭から花へ
小石丸の花
生糸になれなかった繭から
「花まゆ」が生まれるまで
小さな花びらを集めて
繭の形そのままに
繭の里を訪ねて―碓氷製糸農業協同組合・富岡製糸場・松本市歴史の里
花びらを重ねて大輪の花
胸元を飾るコサージュ
花嫁さんのブーケ

著者プロフィール

酒井登巳子(さかいとみこ)
花まゆ主宰。
1970年 造花活動に入る。モンシェリーフラワー(ペーパーフラワー)、マーガレット染料(ペーパーフラワー専用染料)を考案。
1988年 花まゆを考案。
1992年 第一回花まゆ展を名古屋市東山荘にて開催。以降毎年開催。
1999年 「花まゆ」の商標登録。
2000年 日本橋高島屋にて花まゆ展を開催。
2001年 日本橋高島屋セミナー講座開始、現在に至る。
2002年 西宮市ギャラリーストラッセにて花まゆ講座開設。
現在、名古屋、東京、西宮で教室を展開。
本部 名古屋市東区大幸南2-2-1-102
TEL 052-783-0469
http://www.5e.biglobe.ne.jp/~hanamayu/
(本書より)

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。