会員登録 MYページ

ログイン

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

カートへ
ラトルズの書籍

商品検索

ご質問ご意見はこちら ラトルズでのご購入はこちら

関連書籍

ツイッター

デザイン書

ノンジャンル

bar

普通の女の子として生きにくいあなたへ

bar
普通の女の子として生きにくいあなたへ  
拡大
  • ■商品名:普通の女の子として生きにくいあなたへ
  • ■著者:香川水菓子 装丁/大久保伸子 イラスト/網中いづる
  • ■価格:1,382円(本体1,280円+税8%)
  • ■ISBNコード:978-4-89977-210-1
  • ■本のサイズ:四六判/1色刷288ページ
  • ■発売日:2008-02-23
amazonで購入
紙の書籍をラトルズで購入

内容

東京在住・会社員・一人暮らし・女子。
26歳から31歳にかけてサイトに綴ったコラム集。
例えば、
合コンでなんとなく浮いてしまう、
女同士の会話に心の中でつっこみを入れてしまう、
単独行動が好き、
――といった人に。


■フレーズ集(本文から抜粋して少しだけご紹介)
○どっかそのへんに、リセットボタンがあるならば押したい。がっしゃん、と。
○ニブさと引き換えの幸せよりも、フェロモンと引き換えの孤独を選びたい。
○気をつかう人と食事した後。どうぶつの着ぐるみを着て愛らしくふるまっていた人が、頭の部分を脱いでプハーとたばこをふかす、そんな気分になる。
○ワインの話ってなんでこんなにおもしろくないんだろう。
○最後に、酔っぱらったおっさんに握手を求められて解散した。おっさんとはたぶんこの先も縁があるのだろう。こんなのばっかり。
○週末は何も解決しない。むしろ悩みを深くする。
○バナナくらいの距離感、バナナくらいの力かげんが、ちょうどいいのかもしれない。もやし炒めだと、ちょっと重い。
○「無難すぎる」という指摘がいちばん救いようのない感じがした。
○別れる理由のほとんどは、「飽きた」でいいんじゃないか。
○つまらなそうに食べるのが似合う料理は何かといろいろと考えてみたが、和食で焼き魚定食みたいなものがいちばんしっくりくる。
○やはりオンとオフとは明確に分けたい、とおっさんにはささやかに主張したい。
○自分に似たものを好き、ということはつまり、みんな自分が好きなのだ。
○一度こういう人になって、気に入らないものをダニ呼ばわりしたりしつつも男気な生き方をしてみたい。
○べつに気に入っていないのに「お気に入り」に登録するのも、よく考えると嫌な気分だ。ネットスケープのようにブックマークというほうがまだドライでいい。
○役に立たないことをしたい。役に立たないんだけど、ツボにはまるとか、琴線に触れるようなこと。なんかないかな。
○変に期待したり、不安になったりすることがないから幸せと思うのかもしれない。
○たとえ結婚しても、離婚しても、独身でも、四十、五十、六十になっても片思いかーと思うと、生きていくってせつない。
○涙を流すといつのまにか殻がむかれ、つるつるした、ゆで卵みたいになっている感じがする。細かい殻も最後の薄い膜も、洗い流されている。
○今、女職業の業務時間外なんだけど。
○分かったふりをされるほうが、むしろ溝は深くなる。
○善のなんたるかを知らない人は気軽に善を語れるが、善の難しさを知る人はたやすく口にしない。
○たまには主食として食されてみたいものだ。
○流れ星みたいに通りすぎるものを、人は幸せと呼ぶ。

目次

クリックすると表示されます
冬将軍
春雨
夏日
秋晴れ
花曇り

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。