会員登録 MYページ

ログイン

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

カートへ
ラトルズの書籍

商品検索

ご質問ご意見はこちら ラトルズでのご購入はこちら

デザイン書

110件の商品がございます。

セーターの絵本

販売価格(税込): 1,944
『セーターの絵本』には絵のようなセーターがいっぱいです。
たとえば渡り鳥を編み込んだセーターや、
ルーシー・リーのやきものを思わせるセーター。
色とりどりの錠剤や薬を模様にしたセーターに、
シンデレラの物語がテーマのセーターなどなど。
くらしの中で浮かんだイメージを形にした
とびきり楽しいセーターたち。
数量:

くらしの宝石 Everyday Treasures

販売価格(税込): 1,620
くらしの中の古びた石けんは、宝石のように美しい。
韓国の写真家、具 本昌(クー・ボンチャン)は、
そのことに気づき、数十枚のフィルムに収めた。
美しいものこそ、身近なところにころがっているのかもしれない。
数量:

ぬりもの対談 うるしが、いいね。

販売価格(税込): 2,057
うるしの器を毎日使ってほしくて、この本を作りました。
まず、一つ使ってみてください。――高森寛子

ぬりものは、愛着に応えてくれる。――小川マア
数量:

白磁 Vessel

販売価格(税込): 4,104
柳宗悦や青山二郎らによって日本に紹介され、
数多の愛好家を生んだ李朝陶磁。
そのなかでも白磁は、骨董愛好家だけではなく、
日本の多くの陶芸作家たちをも、今なお魅了しつづけています。
世界中へと散らばった白磁の名品を、一連の写真シリーズへ。
申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

テーブルの上の建築 〜12人の現代建築家がデザインした12のカップ&ソーサー

販売価格(税込): 2,057
すぐれた建築は見る人を圧倒し、また心をなごませてくれる。
そんな建築をデザインする建築家は、
ものごとをどうとらえ、どう形にしていくのだろうか。
人間が包み込まれる大きな建築ではなく、
人々がふだん使うカップ&ソーサーの制作を通じて、
その発想とデザインの原点に迫ろうと試みたのが本書である。
数量:

蓮の肖像 鈴木薫写真集

販売価格(税込): 2,592
朝日新聞の読書欄で「極上の写真集である。」と評価されたほか、多くの雑誌で絶賛された写真集『蓮花』に続く待望の第2弾! 撮り下ろしを多数収録のうえ、読者の熱い要望に応えてワイド版で発売。感動は、さらに大きく、深く!
数量:

DVDブック うつわびと 小野哲平 薪窯、ロクロ、骨太な暮らし。 小野哲平さんの一年。

販売価格(税込): 4,104
器は、土と火と人の手から生まれる。
人気陶芸家・小野哲平が器を作る日々の映像と
3万語ロングインタビューを収録したDVDブック。
申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

デザインサーカス

販売価格(税込): 1,620
大手家電メーカーの社内デザイナーを経て独立、工業デザイナーとして第一線で活躍する著者が発想する事の楽しさと、デザインする事の幸せをユーモラスなイラストとともに綴った、見ごたえある一冊。
数量:

ちくわハウス 〜見通しがいい住宅をつくる

販売価格(税込): 2,160
暮らす人の視点に立って、正直に、丁寧に、住宅を設計する建築家が自身の設計した物件を例に挙げながら、家造りのコツをわかりやすく解説。
住まいに関心がある人や、家づくりのプロセスを楽しみたい人、建築家をめざす人に、ぜひ手に取ってもらいたい一冊です。
数量:
  • 残りわずか

道具学叢書001 道具学への招待

販売価格(税込): 2,160
人は道具なしには生きていけません。道具の登場する舞台はキッチンから宇宙まで、時代は石器時代から未来へと拡がっていきます。
しかし現在、身のまわりに満ちあふれている道具のあまりの便利さに、なにか疑念を感じたことはありませんか。
いったい道具とは何なのでしょうか。
数量:

天の虫 天の糸 〜蚕からの着物づくり

販売価格(税込): 2,052
オスの蚕の繭だけから紡がれる、夢の生糸が誕生した。
本書は、その生糸を生み出す新品種「プラチナボーイ」の開発から、養蚕、糸づくり、染め、織りと、着物につくられるまでを追ったドキュメントである。
数量:

おじいちゃんの封筒 〜紙の仕事

販売価格(税込): 1,728
身近にあって、不要なもので作った“紙の仕事”、
こんな何の変哲もないものが
こちらの心に強く響いてくるのは
どうしてなのだろう。
……………………………………坂田和実
申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

住みこみ

販売価格(税込): 1,836
住まいは、家ができたら完成するのではなく、暮らしのなかで育てていくもの。
古い建具や床材などが利用され、
新築なのになぜか懐かしい、建築家の戸田さんの家。
この本は、まるで戸田家のアルバムです。
数量:

繭から生まれた花

販売価格(税込): 2,592
乳白色にかがやく丸くて小さな繭(まゆ)。
その層を一枚一枚剥いでいくと、花びらが生まれます。
花びらを幾重にも重ねあわせていくと、一輪の花になります。
名づけて「花まゆ」。
ひかりを浴びて麗しく輝き、風を受けてゆらゆら揺らぐ。
愛らしく、清楚で、心なごむ繭の花。
その「花まゆ」考案者、酒井登巳子さんの
見事な作品の数々を写真集に集大成しました。
申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

五一C白書 私の建築計画学戦後史

販売価格(税込): 3,240
住まい学大系 第2期・始動
コンパクトな本でありながら、きちんと時代を捉え、建築を読み解く本として定評のある「住まい学大系」が、7年の冬眠状態から目覚め、第二期の活動に入りました。
記念すべき第101巻は、建築計画学の第一人者・鈴木成文さんの『51C白書 私の建築計画学戦後史』です。
数量: